前田製作所は、”容器メーカーのパイオニア”です

2016年で創業70周年です

  • 前田製作所は1946年創立、2016年に創業70周年を迎えた老舗の容器メーカーです。
    ▶︎会社案内

日本で唯一、業界で唯一です

 

就職活動をされている皆さんへ

前田製作所の社長、前田洋子です。
これから就職する会社を検討されている皆さんに、当社のアピールをさせていただきます。
参考にしていただけたら嬉しいです。

前田製作所は容器メーカーの会社です。
金属とプラスチックの多種多様な容器を製造しています。
前田製作所は製造業ですので従業員一人ひとりが安全で快適に働けるような工場を目指し、日々改善を加えています。
是非工場でお客様のニーズに応えるために容器を製作する喜びを味わってみてください。
前田製作所の社員はみんな明るくて好い人です。
皆さんが入社されたら先輩が積み重ねた技術を親切に教えてくれます。

工場は物造りの原点で様々なことが学べます。製造現場での経験を経て、営業や調達や技術開発など、工場以外の仕事の希望もでてくるでしょう。
前田製作所は出来る限り適材適所で働けるように人員配置を考えています。

これからの前田製作所を支えようという意欲を持って頑張っていただきたいです。

大いに期待して皆さんの入社をお待ちしています。

 

よりよい職場環境をめざして

生産効率ばかりが謳われる昨今ですが、高品質の維持と安定供給の実現を支えているのは、現場の”ひと”です。社員が、より働きやすく、最大限のパフォーマンスを発揮できる職場づくりをめざして、職場環境の改善と勤務制度の改革を推進しています。

福利厚生

  • 健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険、財形、再雇用制度(65歳まで)
  • 結婚祝金、出産祝金、弔慰金、傷病見舞金、退職金
  • 男子独身寮(千葉工場から徒歩10分、全室個室・エアコン完備)、従業員互助会(慶弔金支給あり)他
  • インフルエンザ予防接種補助制度あり

産前産後休業、育児介護休業、短時間勤務制度等

前田製作所では社員の3割が女子社員で、そのうち勤続年数が10年以上の人が5割おります。数回の産休育休制度の利用を経て復帰して働いている社員も多くいます。子育て期間も安心して働けるように、短時間勤務を選択することもできます。

  • 産前産後休業(出産日以前42日[多胎妊娠の場合は98日]から出産日後56日まで)
  • 育児(子の看護)
    • 育児休業(出産日後57日目から子供が1歳になる日まで、最大子供が2歳になる日まで)
    • 子の看護休暇(就学始期に達するまでの子を看護等する場合、1年間につき5日まで、子が2人以上の場合最大10日まで)
  • 介護
    • 介護休業(通算93日まで、分割取得可能)
    • 介護休暇(要介護状態にある対象家族を介護等する場合、1年につき5日まで、対象家族が2人以上の場合は最大10日まで)
  • 短時間勤務(6時間/日勤務)

※休業・休暇については、それぞれ取得出来る要件があります。

各種教育・研修制度

業務に必要な各種資格の取得を全面的にバックアップいたします。
また各種教育・研修制度も充実しています。

  • 安全教育
  • 新入社員研修
  • ISO内部監査員研修
  • 第三種電気主任技術者
  • フォークリフト運転免許
  • 衛生管理者
  • はい作業・はい作業主任者
  • 玉掛け
  • その他(乙種4種危険物取扱者、作業主任者、有機溶剤、ガス溶接、アーク溶接、等)

その他

  • 平均残業時間は、1人あたり約5時間/月(平成30年データ)
    ※部署等によりばらつきはあります
  • 直近5年間の新卒離職率は、約18%となっています。
  • 入社3ヵ月間で出勤率9割以上であれば、通常の有給休暇付与とは別に3日間付与あり

職場環境改善への取り組み

◆女子食堂をリニューアル

2019年夏、女子食堂をリニューアルしました。これまでの食堂は、席数が少なく、席の間隔が狭かったので背中がぶつかってしまう状態でした。2018年に前田洋子社長が全従業員とランチミーティングを行い、社員の声を丁寧に聞き、職場環境改善の取り組みの一つとしてこの女子食堂をリニューアルしました。

 

食堂にはドリンクバー(給茶機)や電子レンジなどもあり、皆がそれぞれのランチタイムをゆったり過ごせるようになりました。

◆制服をリニューアル

より働きやすく、より動きやすい制服へのリニューアルを現在検討中です。